変圧器の定義 変圧器について知っておきたいこと

変圧器の定義

変圧器は、トランスフォーマーやトランスともよばれる
電気的な装置のことを指します。

変圧器は、隣接して2組以上のコイルが配置された構造を
持っていて、コイル間に生じる電磁誘導によって交流回路
を結んで、電圧をかえる働きをしてくれます。

変圧器のコイルは、電源など入力側に接続されるものを
1次コイルと呼び、出力側を2次コイルと呼びます。
変圧器の2次コイルに発生する電圧が、1次コイル側より
高いものが昇圧/アップトランスで、低いものが降圧/
ダウントランスをおこないます。

1次側と2次側のコイルでは電圧と電流との積は等しく
なっています。
すなわち、昇圧では2次側の電圧は1次側より大きいが、
そのぶん電流は小さくなります。

posted at 23:11 | 変圧器
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。